KARABORIGAWA

-------------------------------「空堀川を考える会」を中心に”いい川づくり”(多自然川づくり)を進めていますが、「水循環基本法」施行に伴い、---------------------------------------- -- - 活動範囲を”いい流域づくり”へと拡げます。 漢字標記はイメージが悪いので、 英語表記にしました。

打ち水日和in東大和

東京都の環境イベント「打ち水日和」に参加。
東大和市役所中庭。午後4時。
梅雨明け前の猛暑から比べると庁舎に当たった
ビル風邪が涼しく感じられる。
尾崎市長も浴衣で登場。うまべえも浴衣の女性たちと。
使用する水は、食品工場の協力で運ばれた処理水。
手製の竹の柄杓で打ち水開始。
江戸の打ち水の再現である。
打ち水の作法としては、日陰に撒くのが良いという。
気温は確かに下がったようである。
手軽なイベントを継続することで環境への関心が
高まることを願いたい。
①市長挨拶、②打ち水開始、③子どもたち1、④子どもたち2、
⑤うまべえ1、⑥うまべえ2。

①市長挨拶CIMG2193 (2)②打ち水スタートCIMG2197 (2)③子どもたちもCIMG2201 (2)
④子どもたち②CIMG2202 (2)⑤うまべえもCIMG2203 (2)⑥うまべえ②CIMG2205 (2)
スポンサーサイト
[ 2017年07月20日 23:02 ] 報告 | TB(0) | CM(0)

「オオムラサキ増やし隊」第1回会議

2017.7.16
東大和市立郷土博物館主催の第1回に参加。
15名が集合。趣旨説明と自己紹介の後、
狭山緑地には少ないと言われる幼虫の餌になる大事な
エノキの調査に出発。
丘陵の木陰は涼しくて気持ちがいい。
エノキの幼木にはピンクのリボンのマーキング。
これは雑木林の会の会員の努力のたまもの。
しかし、エノキがあれば良いというものではないとのこと。
親が好む樹液を出す木が必要。
育成環境は単純ではない。
オオムラサキが飛び交う狭山緑地にしたいと願う。
①狭山緑地で最も大きなエノキ、②ボランティアの手でピンクリボン
をつけたエノキの幼木、③樹液を出す木が近くには必要。

20170716①最も大きなエノキCIMG2183 (2)20170716②エノキの幼木CIMG2186 (2)20170716③樹液を出す木CIMG2189 (2)
[ 2017年07月16日 22:20 ] 報告 | TB(0) | CM(0)

公民館・5館交流in"は~とふる"

2017.7.14
 蔵敷公民館利用連の役員として出席。
今回は、当番公民館の南街公民館の配慮で、総合福祉センター
「は~とふる」の多目的集会室での会議になりました。
会議に先立ち、見学の機会を設けて頂き、はじめて
施設全体を知ることができたのはいい経験でした。
以前に、見学のチャンスが予定が重なり果たせなかったので
なお・・・。
 5館交流は、各公民館の紹介と利用連の運営などの意見交換
でしたが、特に、利用連の会費や加入率についていい議論ができた。
この問題については、時期続き次回のテーマにすることになりました。
①会議の模様、②障害棟から特養棟を望む、③生活介護スペース、
④生活介護ペース2、⑤屋上菜園、⑥職員紹介ボード、⑦洗濯室、
⑧物販コーナー、⑨情報コーナー。

①開会CIMG2146 (2)②障害棟から特養棟を望むCIMG2147 (2)③生活介護スペースCIMG2153
④生活介護2CIMG2156 (2)⑤屋上菜園CIMG2164 (2)⑥職員紹介掲示板CIMG2167 (2)
⑦洗濯室CIMG2171 (2)⑧物販コーナーCIMG2178 (2)⑨情報コーナーCIMG2179 (2)
[ 2017年07月15日 14:57 ] 公民館 | TB(0) | CM(0)

空堀川の空間放射線

2017.7.10
7月22日の清掃活動に合わせて事前に行った。
いつもの10カ所を地上5cmと1mについて、3回ずつ測定し、
平均値を出した。
今回は、市の基準値を超えるいわゆるホットスポットは
ないことが判ったが、消えたり現れたりするもの。
これからも、継続して測定していきたい。
20170710放射線データ
[ 2017年07月11日 14:34 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)

大雨後の空堀川

2017.7.7
大雨後の空堀川を観察した。
川筋の変化、中州の拡大、礫の堆積が見られた。
変化のない川よりは、洪水にならない程度に
大水(専門家はベントという)が流れて、適度な変化を
起こすことは、豊かな自然を生むために必要と言われている。
この後、どのように変わっていくか楽しみである。
注意深く見守りたいと思う。
①高木橋、②下砂橋から高木橋を望む、③下砂橋から上流を見る、
④ふれあい橋上流、⑤宮前一の橋下流の工事、
⑥宮前一の橋上流の工事/埋立てられて緑道になるが・・・?

①高木橋CIMG2113 (2)②下砂橋から高木橋CIMG2114 (2)③下砂橋から上流CIMG2115 (2)
④ふれあい橋上流CIMG2116 (2)⑤宮前一の橋下流CIMG2118 (2)⑥宮前一の橋上流CIMG2119 (2)
[ 2017年07月11日 10:38 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ogublog65801

Author:ogublog65801
写真:カルガモ(空堀川・狭山橋付近)
<私のプロフィール>
1.ボランティア
①空堀川を考える会
②柳瀬川空堀川流域連絡会
③緑のボランティア
④廃棄物減量等推進員
⑤ふれあい市民運動会実行委員
⑥環境市民の集い・実行委員会
⑦奈良橋6・6防災会
⑧東大和防犯協会
⑨東大和・市民の声をとどける会
⑩東大和・市民ネット
⑪東大和・エネルギーの会
⑫東大和観光ガイドの会
⑬玉川上水・野火止用水ネットワーク東大和
⑭まち連(まちおこし連絡会)
⑮明るい選挙推進委員会
2.趣味
①サッカー/所沢市社会人サッカー連盟
②茶道/表千家
3.専門
①ISO品質マネジメントシステム
②危険物取扱者
4.所属
①一般社団)日本品質管理学会
②公益社団)日本河川協会
③NPO法人)全国水環境交流会

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3464位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
139位
アクセスランキングを見る>>