FC2ブログ

KARABORIGAWA

-------------------------------「空堀川を考える会」を中心に”いい川づくり”(多自然川づくり)を進めていますが、「水循環基本法」施行に伴い、---------------------------------------- -- - 活動範囲を”いい流域づくり”へと拡げます。 漢字標記はイメージが悪いので、 英語表記にしました。
KARABORIGAWA TOP  >  空堀川

空堀川!2月のミニ清掃!

2019.2.4
海洋のゴミ汚染が報道される昨今、年3回のクリーンアップの間に
も、できるだけ清掃活動を実施しようとの声があり、昨年12月19日
に続き、会員有志によるミニ清掃を実施。
北北建のご協力を得て、すぐに回収してもらうことができました。
ゴミの量は、0.4㎥(前回は、1.0㎥)。
見た目以上のゴミを収集しましたが、業者による回収量としては、
減容した結果、僅かな量として報告されました。
参加者の皆さま、お疲れ様でした!
工事中の東芝中橋から上流もいずれ、清掃しなければなりません。
多くの皆さまのご参加をお願いいたします。

以下に写真報告を掲載します。

20190204ミニ清掃_000001 (2)
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2019年02月12日 22:25 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)

自然観察会”空堀川の鳥たち”!

2019.1.27
郷土博物館主催の自然観察会”空堀川の鳥たち”に参加。
郷土博物館のS館長の案内で清水橋から上砂一の橋まで
を観察。
快晴ではあったが川風が冷たく、観察できた鳥は17種と
多くはなかったが、特に、カワセミはじっくり観ることができた。
餌をとるダイビングを初めて観ることができたのは、
ラッキーであった。
①清水橋②富士山③~④カワセミ⑤コガモ⑥セグロセキレイ。

①清水橋2019_01_27 午前9_55 Office Lens (2)②富士山CIMG5386 (2)③カワセミCIMG5388 (3)
④カワセミCIMG5390 (2)⑤コガモCIMG5400 (2)⑥セグロセキレイCIMG5401 (2)
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2019年01月27日 21:06 ] 空堀川 | TB(0) | CM(2)

水辺からはじまる生態系ネットワーク全国フォーラム!

2019.1.11
竹橋、一橋講堂。国交省主催、農水省・環境省共催の
第3回フォーラム。実は、初めての参加。
最初に国交省・農水省・環境省からの現状報告。
続いての基調講演は、東京都市大涌井史郎特別教授。
コンクリート中心のグレーインフラから環境重視の
グリーンインフラへの転換が語られた。理想的には、
「地域循環共生圏」の確立という。
パネルディスカッションでは、千葉県いすみ市太田市長、
日本旅行業協会渡辺氏、三井住友信託銀行後藤氏、
光成国交省河川環境課長の事例報告後、
涌井教授のコーディネートで多面的に生態系ネットワークの
価値と保全の重要性が掘り起こされ、地域活性化への可能性を
学ぶことができた。
しかし、さて、この学びをいかに活かすか!
「いい川づくり」「いいまちづくり」「いい流域づくり」に行動することが
求められる。
①会場横断幕②~④国交省・農水省・環境省の報告⑤涌井教授
⑥グレーインフラからグリーンインフラへ⑦地域循環共生圏。

①横断幕IMG_20190111_132953 (2)
 ②②国交省報告CIMG5013 (2)③農水省報告CIMG5025 (2)④環境省報告CIMG5037 (2)
 ⑤⑤基調講演涌井教授CIMG5039 (2)⑥グレーからグリーンへCIMG5058 (2)⑦地域循環共生圏CIMG5075 (2) by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2019年01月13日 00:06 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)

正月の空堀川!

2019.1.3
野火止用水から並行して流れる空堀川御成橋に出て、上流の
東大和へ戻ることにした。
ほぼ並行して北東へ新河岸川へと流れる野火止用水と空堀川。
野火止用水万年橋先から西へと辿り、空堀川の御成橋に出る。
まだ時間はある。
もう少し下流へと空堀川を下り、秋津付近まで辿るが川の状況は、
全く変わらず涸れ川となっていることを確認。
再び、僅かに水がある御成橋へと戻った。
御成橋に水がある理由はこの近くを走るJR武蔵野線の湧水である。
武蔵野線は新小平駅から新秋津駅までは殆ど地下路線になって
おり地下水脈を切断している。そのため相当量の湧水があり、
御成橋付近で、これを空堀川に間欠的に放流しているのが現状で
ある。涸れ川の空堀川にとってはありがたいことではあるが、
十分な解決策とはなっておらず小さなワンドを潤しているに過ぎない
のは残念である。
御成橋からそのまま涸れ川を見ながら更に上流へと進む。
東村山浄水場近くの新青梅街道浄水橋の下流で、やっと流れが
現れた。
空堀川にとって宿命的な流量問題をいかに解決すべきか?
流域の多くの市民、特に東村山市民は、流れのある空堀川を
夢見ている。
流域の都市化がこれほどまでに進む以前の姿に戻すことは、
もはや不可能だが、健全な水循環の理念に従い大雨を貯留し、
ゆっくりと空堀川に流すという雨水貯留という洪水対策を兼ねた
方策を進めることができればと思うが・・・。
いずれにせよ多くの市民の理解が前提になることは間違いない。

①御成橋ワンド②野行前橋付近③第二天王橋④野口橋
⑤からぼり広場⑥からぼり広場⑦清水橋から富士山⑧北高木橋
⑨下砂橋上流。

①御成橋ワンドCIMG4956 (2)③野行前橋付近CIMG4965 (2)⑥第二天王橋CIMG4975 (2)
⑧野口橋CIMG4984 (2)⑨からぼり広場CIMG4987 (2)⑩清水富士見緑地CIMG4989 (2)
⑪清水橋から富士山CIMG4991 (2)⑫北高木橋CIMG4996 (2)⑬下砂橋上流CIMG4997 (2) by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2019年01月05日 21:19 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)

歴史写真展@イトーヨーカドー

2018.12.19
観光ガイドの会の仲間から教えて頂き、
イトーヨーカドーの歴史写真展を覗き、空堀川と
野火止用水に関係する写真を50枚の中からピックアップした。
参考になりました。
①昔の高木橋、②芝中団地手前が空堀川?③昔の野火止用水、
④最近の野火止用水、⑤昔の青梅橋。

①高木橋CIMG4773 (2)②芝中団地CIMG4777 (2)
  ③③野火止用水CIMG4787 (2)④野火止用水の今CIMG4788 (2)⑤青梅橋CIMG4823 (2) by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2018年12月27日 21:29 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Oh!Sun!(お~さん!)

Author:Oh!Sun!(お~さん!)
写真:カワセミ(空堀川・宮前一の橋付近)
<私のプロフィール>
1.ボランティア
①空堀川を考える会
②柳瀬川空堀川流域連絡会
③緑のボランティア
④廃棄物減量等推進員
⑤ふれあい市民運動会実行委員
⑥環境市民の集い実行委員会
⑦奈良橋6・6防災会
⑧東大和防犯協会
⑨東大和・市民の声をとどける会
⑩東大和どっとネットの会
⑪東大和エネルギーの会
⑫東やまと観光ガイドの会
⑬玉川上水ネット運営委員会
⑭玉川上水野火止用水ネットワーク・東大和
⑮まち連(まちおこし連絡会)
⑯明るい選挙推進委員会
⑰オオムラサキ増やし隊
⑱多摩湖音楽祭実行委員会
2.趣味
①サッカー/所沢市社会人サッカー連盟
②茶道/表千家
3.専門
①ISO品質マネジメントシステム
②危険物取扱者
4.所属
①一般社団)日本品質管理学会
②公益社団)日本河川協会
③NPO法人)全国水環境交流会
④NPO法人)空堀川に清流を取り戻す会

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
148位
アクセスランキングを見る>>