FC2ブログ

KARABORIGAWA

-------------------------------「空堀川を考える会」を中心に”いい川づくり”(多自然川づくり)を進めていますが、「水循環基本法」施行に伴い、---------------------------------------- -- - 活動範囲を”いい流域づくり”へと拡げます。 漢字標記はイメージが悪いので、 英語表記にしました。
KARABORIGAWA TOP  >  空堀川 >  玉川上水・分水網を世界遺産へ

玉川上水・分水網を世界遺産へ

2015.8.20
 「玉川上水・分水網を世界遺産・未来遺産へ」の第1回シンポジウムの報告会・意見交換会が、三鷹駅北口の武蔵野タワー・かたらいの道市民スペースで行われた。東大和ロータリークラブの若林氏とともに参加した。約50名ほどが集まり、満席状態。朝日新聞記者も取材にきていた。
 報告と意見交換で盛り上がり、予定時間をオーバーするほどであった。分水網全体で取り組む必要があること、オリンピック・パラリンピックのレガシーにするのならタイトなスケジュールをもっと詰めることなど多くの意見が出た。
 最後に、文化庁長官と東京都知事あてに要望書を提出することにし、会を終了した。提出者は、①玉川上水・分水網を世界遺産・未来遺産へ準備会代表 田畑貞寿(千葉大名誉教授)、②水循環都市東京シンポジウム代表 山田正(中央大教授)、③東京の水文化を守るフォーラム実行委員会 天野彰(国際ロータリー第2750地区広報委員長)の3者。
 感想としては、小平・三鷹などと比べ東大和は出遅れているので、早く追いつきこの大きな動きにうまく乗るべきである。川仲間の東村山には、すでに声をかけているが、連携を強化したい。

①会議資料表紙
20150820会議資料CIMG6397
②文化庁長官と都知事あて要望書
20150820要望書案CIMG6398
③小平シンポジウムの案内
20150913小平シンポ案内CIMG6399
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2015年08月23日 01:50 ] 空堀川 | TB(0) | CM(2)
またお見かけしました
先日も歩道のゴミ拾いを丁寧にされている姿をおみかけしました。
それも奈良橋から中央と広い範囲でなされているのには驚きです。
いつもお一人で黙々としているのも印象的です。
[ 2015/08/23 15:54 ] [ 編集 ]
Re: またお見かけしました
> 先日も歩道のゴミ拾いを丁寧にされている姿をおみかけしました。
> それも奈良橋から中央と広い範囲でなされているのには驚きです。
> いつもお一人で黙々としているのも印象的です。

どこかで見られているとは、お恥ずかしい限りです。
おかげさまで、道路のごみはだいぶ減りましたが、
拾わないとダメになりますので、続ける必要があります。
平成6年からですから、丸20年になりまが、
次のステップアップには至っていません。
いくつかの構想は浮かんでいますが、そのうちに
具体化しようと思います。
現在は、ここでエネルギーのほかに玉川上水を世界遺産へ
の新たなプロジェクトに関わらざるを得なくなりましたので、
しばらくお預けです。
よろしくお願いいたします。
[ 2015/08/23 20:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Oh!Sun!(お~さん!)

Author:Oh!Sun!(お~さん!)
写真:カワセミ(空堀川・宮前一の橋付近)
<私のプロフィール>
1.ボランティア
①空堀川を考える会
②柳瀬川空堀川流域連絡会
③緑のボランティア
④空堀川・川まつり市民会議
⑤ふれあい市民運動会実行委員
⑥環境市民の集い実行委員会
⑦奈良橋6・6防災会
⑧東大和防犯協会
⑨東大和・市民の声をとどける会
⑩東大和どっとネットの会
⑪東大和エネルギーの会
⑫東やまと観光ガイドの会
⑬玉川上水ネット
⑭玉川上水野火止用水NW・東大和
⑮まち連(まちおこし連絡会)
⑯明るい選挙推進委員会
⑰オオムラサキ増やし隊
⑱多摩湖音楽祭実行委員会
⑲奈良橋自治会
2.趣味
①サッカー/所沢市社会人サッカー連盟
②茶道/表千家
3.専門
①ISOクウォリティマネジメントシステム
②危険物取扱者
4.所属
①一般社団)日本品質管理学会
②公益社団)日本河川協会
③NPO法人)全国水環境交流会
④NPO法人)空堀川に清流を取り戻す会

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
120位
アクセスランキングを見る>>