FC2ブログ

KARABORIGAWA

-------------------------------「空堀川を考える会」を中心に”いい川づくり”(多自然川づくり)を進めていますが、「水循環基本法」施行に伴い、---------------------------------------- -- - 活動範囲を”いい流域づくり”へと拡げます。 漢字標記はイメージが悪いので、 英語表記にしました。
KARABORIGAWA TOP  >  2015年03月

防災フェスタ

3015.3.8
 防災フェスタがあいにくの天候であったが都立南公園で行われた。終了間際で、お客さんは少なく、関係者と話ができたのは良かった。
 また、自衛隊の厨房車?をはじめて見ることができた。
写真は
、①会場、②家具転倒防止の展示、③自衛隊厨房車。
2015_0308_120453-CIMG4521① - コピー2015_0308_121115-CIMG4522② - コピー2015_0308_121727-CIMG4525③ - コピー
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2015年03月13日 11:03 ] 防災 | TB(0) | CM(0)

南街公民館まつり

2015.3.8
 南街公民館まつりの2日目。時間が空いたので、あいにくの天候であったが覗くことにした。発表会に参加の知人からもぜひと誘われたが、残念ながら時間がなく、展示の一部を回るにとどまった。
 少ない時間であったが、熱心に頑張っておられる方々と会話でき、楽しく過ごすことができた。
 写真は、①②財政を学ぶ会、③エコクラブ南街、④市民ネット、⑤南街句会、⑥南街・桜ヶ丘防災協議会。
2015_0308_111727-CIMG4512 ①- コピー2015_0308_111805-CIMG4513② - コピー2015_0308_114313-CIMG4516③ - コピー
2015_0308_114509-CIMG4518④ - コピー2015_0308_114526-CIMG4519⑤ - コピー2015_0308_114631-CIMG4520⑥ - コピー by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2015年03月13日 10:55 ] 公民館 | TB(0) | CM(0)

観光ガイド初ツアー

2015.3.7
 産業振興課の支援のもと、観光ガイドの会が、初めてのツアーを実施した。
今回のテーマは、「ひなまつりと旧道をめぐる」である。あいにくの曇り空ではあったが、市内外から熱心な参加者十数名が蔵敷公民館に集合した。
 2つのグループに分かれ、ガイドの会の二人が案内役になって出発。コースは、高札場、太子堂、熊野神社、御嶽神社、郷土博物館/ひなまつりなど。初めてにしては、順調なすべりだしとなった。
 案内役のお二人と、顧問の先生に感謝申し上げます。
写真は、上段は①②高札場、③博物館のひなまつり入り口。下段は、華やかなひなまつりの一部。

2015_0307_132731-CIMG4507①高札場1 - コピー2015_0307_132757-CIMG4508②高札場2 - コピー2015_0307_132057-CIMG4505③郷土博ひなまつり - コピー
2015_0307_132026-CIMG4504④ひなまつり内部 - コピー by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2015年03月10日 14:40 ] 報告 | TB(0) | CM(4)

プラグマティズム

2015.2.28
 日経・文化欄に「プラグマティズムに脚光」の記事。副題は「正義が不確かな時代」「他社の理解、まず会話から」とあり、思わず読むことにした。
 学生時代にちょっとかじった程度の「プラグマティズム」。改めて、本質を知りたい欲求にかられた。
「立場の異なる人々が、互いの正義を主張し合うのではなく、継続的な話し合いを持つ重要性を説いている」という。
「対話ではなく、会話を」ともいう。
「プラグマティズムの起源は、米国の奴隷制をめぐる互いの正義が対立し南北戦争を起こした反省から」。
 しかし、会話でことが治まるとも思えない。
「テロ行為を続けるイスラム過激派の説得は、容易でない」と認めている
この記事の最後に、「プラグマティズムは、不満を消し去る特効薬ではない。虚無に陥らず生き抜くには、根底にある迷いを引き受け、『暫定的な真理』へとにじり寄る姿勢が必要」と締めているが、混迷のこの時代は、地道に会話を続けるしかないと言うことか。
写真は、日経・文化欄の記事。
2015_0303_114525-CIMG4481プラグマチズム
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2015年03月10日 11:53 ] 報告 | TB(0) | CM(0)

ゼロックス・スーパー杯

2015.2.28
 久しぶりに日産スタジアムを訪れた。H氏のご厚意でチケットが入手できたからである。ありがたい。試合は、G大阪と浦和の対戦。応援は、どちらかのサポータにならないと面白くない。今回は、もちろん浦和の応援に徹した。前半は、浦和が押し込みチャンスをつくったが、シュートがない。これでは面白くない。
 後半は、G大阪が優勢に。コーナーキックのこぼれを宇佐美が押し込み先制。浦和は追いつきたいと攻勢に出たが、終了間際の追加タイムにディフェンスのミスをパトリックに拾われ追加点を決められた。後半、G大阪はパトリックを投入してリズムが良くなった。攻守のバランスがいかに大事か。改めて、勉強になった。
 勝敗はともあれ、やはりスタジアムでの観戦はいい!H氏に感謝!今日の観客数は47,633。
写真は、上段/会場チラシ、下段は、①スターティングメンバー、②③はゴール前の攻防。
2015_0228_233630-CIMG4479①案内チラシ- コピー

2015_0228_142733-CIMG4463②スターティングメンバー - コピー2015_0228_141446-CIMG4461③ゴール前の攻防1 - コピー2015_0228_150110-CIMG4468④攻防2 - コピー by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2015年03月09日 16:29 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

市民電力連絡会総会&講演会

2015.2.27
 市民電力連絡会総会&講演会が、エコギャラリー新宿で行われた。講演会に先立つ総会では、活動報告(初年度)、決算・監査報告、活動方針が全員の拍手で承認された。
 総会に続き設立1周年記念シンポジウムとして、講演会が行われた。講師は、会津電力㈱社長・ご当地エネルギー協会代表理事の佐藤彌右衛門氏(大和川酒造代表社員)。演題は「地域から日本を元気に!会津電力がめざすもの」である。
 2011.3.11の原発事故を地元福島で経験し、地元資源を使ってエネルギーを創り出すことを決意し、会津電力を設立。しっかり実績をあげている。その経緯と現状がエネルギッシュに語られた。
 学ぶところ大であるが、組織と実績をもつ事業者(地酒醸造会社)と一般市民では、そもそも出発点が違う気がする。真の市民レベルの組織での限界を感じてしまう。
 やはり、行政、事業者、各種団体との連携が重要と痛感した。これが、この日の感想である。
もちろん、NPO法人化、ソーラー発電所設置など目の前の案件は、着実にこなさなけらばならない。
写真は、上段は総会議案書とシンポジウム案内チラシ。下段は①総会会場、②佐藤講師、③質疑応答、右は竹村英明連絡会会長。
2015_0309_152422-CIMG4526総会議案書&シンポチラシ - コピー 
2015_0227_183154-CIMG4444①総会会場 - コピー2015_0227_191334-CIMG4450②講演佐藤講師 - コピー2015_0227_203927-CIMG4453③佐藤氏と会長 - コピー 
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2015年03月09日 15:31 ] エネルギー | TB(0) | CM(0)

多摩川上流水再生センターと東村山浄水場

2015.2.27
 流連の見学会が行われ、「多摩川上流水再生センター」、「玉川上水」、「東村山浄水場」を見学した。目的は、空堀川の水量低下が見られるようになり、特に、東村山市内は著しくなってきている。空堀川の宿命的問題である水量確保の検討を行うためである。もちろん、多くの問題について、議論を行わなければならないが、現状の共通理解が前提になるので、今回、見学会は意義あるものと考える。
 さて、健全な水循環という大きな理念の下で、空堀川の水量確保をいかに具体化するか。関係機関、関係部局との調整をいかに進めるか。大きな課題である。
写真は、①多摩川上流水再生センター事務棟、②生物反応タンク、③オゾン発生器。④東村山浄水場ロビー、⑤原水経路図、⑥浄水場のしくみ。

2015_0227_133623-CIMG4384①水再生センター - コピー2015_0227_134137-CIMG4388②生物反応タンク - コピー2015_0227_135507-CIMG4393③オゾン発生器 - コピー
2015_0227_153326-CIMG4416①東村山浄水場ロビー - コピー2015_0227_154430-CIMG4420②原水経路図 - コピー2015_0227_155827-CIMG4429③浄化のしくみ - コピー by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2015年03月09日 14:16 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Oh!Sun!(お~さん!)

Author:Oh!Sun!(お~さん!)
写真:カワセミ(空堀川・宮前一の橋付近)
<私のプロフィール>
1.ボランティア
①空堀川を考える会
②柳瀬川空堀川流域連絡会
③緑のボランティア
④空堀川・川まつり市民会議
⑤ふれあい市民運動会実行委員
⑥環境市民の集い実行委員会
⑦奈良橋6・6防災会
⑧東大和防犯協会
⑨東大和・市民の声をとどける会
⑩東大和どっとネットの会
⑪東大和エネルギーの会
⑫東やまと観光ガイドの会
⑬玉川上水ネット
⑭玉川上水野火止用水NW・東大和
⑮まち連(まちおこし連絡会)
⑯明るい選挙推進委員会
⑰オオムラサキ増やし隊
⑱多摩湖音楽祭実行委員会
⑲奈良橋自治会
2.趣味
①サッカー/所沢市社会人サッカー連盟
②茶道/表千家
3.専門
①ISOクウォリティマネジメントシステム
②危険物取扱者
4.所属
①一般社団)日本品質管理学会
②公益社団)日本河川協会
③NPO法人)全国水環境交流会
④NPO法人)空堀川に清流を取り戻す会

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
104位
アクセスランキングを見る>>