FC2ブログ

KARABORIGAWA

-------------------------------「空堀川を考える会」を中心に”いい川づくり”(多自然川づくり)を進めていますが、「水循環基本法」施行に伴い、---------------------------------------- -- - 活動範囲を”いい流域づくり”へと拡げます。 漢字標記はイメージが悪いので、 英語表記にしました。
KARABORIGAWA TOP  >  講演会 >  防災講座

防災講座

2014.11.12 奈良橋公会堂にて、「首都直下地震の備えと地域防災力の向上」をテーマとする講座が開催された。東京都の防災支援事業の一環としての講座である。以前から、地元防災会として申請してきたが、小さな組織のためか受け付けてもらえなかったもの。今回は、奈良橋自治会が申込み開催に至った。当初は、日程が重なっていたが、うまい具合に空いたので参加した。
 講師は、筑波大名誉教授の梶秀樹氏。①地震のメカニズムと発生確率、②被害想定と備えの必要性、③防災対策と役割分担、④日本人の防災意識、⑤共助の重要性などを丁寧に解説してもらった。
 ことが起きた時に、いかに生き残るか、家具の転倒防止・火災を防ぐことなど、改めて、準備の重要性を教えてもらった。特に、家具の転倒防止は一部しか終わっていない。これが、結構難しいが、何とかしなければ・・・。
           2014-11-12防災講座1CIMG3054 2014-11-12防災講座2CIMG3056

by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2014年11月13日 14:29 ] 講演会 | TB(0) | CM(2)
聞きたかった
 役割分担、共助、これからの地方自治のテーマですね。わかっているようで、いざとなると穴が開いている。いつかネットの交流会で聞かせてくださるようにお願いします。
[ 2014/11/14 18:36 ] [ 編集 ]
防災講座
この講座でも、指摘されましたが、大きな組織では役割分担・共助は機能しない。顔が見える関係・名前が判っている関係でなければうまくいかないということです。実は、H24年2月に自治会の組(班)組織に当たる小さな(19世帯)組織で自主防災組織を立ち上げました。顔も家族構成もおよその年齢も判っている昔の向こう三軒両隣的な組織です。まだ、不十分なところもありますが、パトロールを実施し防災MAP作成、AED訓練・総合訓練参加・立川防災館見学・「防災会だより」の発行などを行っています。しかし、まだまだ不十分だと思っています。いい事例があったら教えてもらいたいと考えています。よろしくお願いいたします。
[ 2014/11/14 19:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Oh!Sun!(お~さん!)

Author:Oh!Sun!(お~さん!)
写真:カワセミ(空堀川・宮前一の橋付近)
<私のプロフィール>
1.ボランティア
①空堀川を考える会
②柳瀬川空堀川流域連絡会
③緑のボランティア
④空堀川・川まつり市民会議
⑤ふれあい市民運動会実行委員
⑥環境市民の集い実行委員会
⑦奈良橋6・6防災会
⑧東大和防犯協会
⑨東大和・市民の声をとどける会
⑩東大和どっとネットの会
⑪東大和エネルギーの会
⑫東やまと観光ガイドの会
⑬玉川上水ネット
⑭玉川上水野火止用水NW・東大和
⑮まち連(まちおこし連絡会)
⑯明るい選挙推進委員会
⑰オオムラサキ増やし隊
⑱多摩湖音楽祭実行委員会
⑲奈良橋自治会
2.趣味
①サッカー/所沢市社会人サッカー連盟
②茶道/表千家
3.専門
①ISOクウォリティマネジメントシステム
②危険物取扱者
4.所属
①一般社団)日本品質管理学会
②公益社団)日本河川協会
③NPO法人)全国水環境交流会
④NPO法人)空堀川に清流を取り戻す会

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
104位
アクセスランキングを見る>>