FC2ブログ

KARABORIGAWA

-------------------------------「空堀川を考える会」を中心に”いい川づくり”(多自然川づくり)を進めていますが、「水循環基本法」施行に伴い、---------------------------------------- -- - 活動範囲を”いい流域づくり”へと拡げます。 漢字標記はイメージが悪いので、 英語表記にしました。

市民電力連絡会総会&講演会!

2020.2.21
半蔵門駅英国大使館近くの貸し会議室。
NPO法人市民電力連絡会総会が開催され無事終了。
講演会が行われた。
テーマは「バイオマス本当の話2020」。
講師は、NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク理事長の
泊みゆき氏。
本来、人間はエネルギーを熱として利用してきたこと。
そのすべてをバイオマスから得てきたこと。
現在もエネルギーの殆どを熱として利用していること。
バイオマスエネルギーの原料は、水や風や太陽光とは
異なり有機物であること。その取扱いの難しさ、FITにより
誤ったバイオマス発電が事業化されたことなどを
勉強することができた。
①案内チラシ②講演会テーマ③バイオマスとは
④需要と価格⑤世界のエネルギー構成⑥将来の位置づけ

   ①①20200221バイオマス講演会 (2)②講演テーマCIMG8709 (2)
③バイオマスとはCIMG8710 (2)④需要と価格CIMG8711 (2)
⑤世界のエネ構成CIMG8712 (2)⑥将来の位置づけCIMG8722 (2)
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2020年03月04日 15:31 ] エネルギー | TB(0) | CM(0)

環7地下調整池見学!

2020.2.20..
新河岸川流域の川仲間のお誘いで参加。
53万トンという膨大な量の雨水を貯留して下流の洪水を防止する
役割を担い、更に拡張工事の予定。
目先の防災効果は絶大とは思うが、健全な水循環という俯瞰した
見方をするとどうか・・・。
この膨大な水が全く活きないとの感をまぬがれない。
コンクリートの貯留槽に一時的に閉じ込められ、すぐに
海へと流されるだけ。いきものを育む水本来の役割を
もたない死に水と化す。
地層に浸みこみ湧水となり多様ないきものを育てる
水本来の姿を期待したいが・・・。

①善福寺川和田倉橋②取水施設の案内看板
③神田川流域図④地下調節池案内パンフ表紙。

 ①①善福寺川和田倉橋20200220_093100 (2)②環7地下調整池概略図20200220_093349 (2)
③神田川流域図CIMG8660 (2)
④案内パンフ2020_02_20 午前9_38 Office Lens
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2020年03月04日 11:29 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)

雨水活用シンポジウム&セミナー!

法政大学市ヶ谷キャンパス!
気候変動と雨水活用シンポジウム&セミナー!
日時:2020.2.19 AM10:00~PM6:00
川仲間でもある「NPO雨水まちづくりサポート」理事長のK氏
による開催趣旨説明の後、
基調講演では、雨水利用では先進国のドイツの事例発表。
国内の事例発表、パネルディスカッション更にセミナーとして
講演2件、事例報告3件と濃厚な勉強会になった。
但し、水循環の見える化に課題があり、進展が思うにまかせない
理由になっているとの感は否めなく、その旨発言させて頂いた。
⓪テキスト表紙①プログラム②法政大市ヶ谷キャンパス
③ドイツの事例④横浜市の事例。

 ⓪⓪雨水テキスト表紙Sympo0219_flyer_000001①雨水プログラムSympo0219_flyer_000002②法政大20200219_093712
③先進ドイツ20200219_094827
④横浜市の事例IMG_20200219_165814 (2) by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2020年02月29日 23:48 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)

水循環シンポジウム2020!

主催:内閣官房水循環政策本部事務局
テーマ:多様な連携・広報・人づくりのノウハウを学ぼう
会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
日時:2020.2.17
5年前に施行された水循環基本法だが実効性が
見えないまま基本計画見直しの年を迎えた。
危機感を持って参加したが、胸に落ちる内容ではなかった。
ただ、基調講演のN氏とは挨拶を交わすことができた。
超党派で構成する水制度改革議員連盟の
フォローアップ委員でもある。
今後の水循環基本法と8月に改訂される基本計画、
フォローアップ委員会の動きを注視したい。
①基調講演テーマ、②再生した川、③地下水位、
④基調講演まとめ。

①CIMG8586 (2)②復活した川CIMG8600 (2)③地下水位CIMG8603 (2)
④基調講演まとめCIMG8606 (2)


by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2020年02月26日 23:34 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)

流域連絡会現地視察!

柳瀬川空堀川流域連絡会主催の現地見学会!
昨年の台風による損壊箇所の改修工事に際し
委員からの意見聴取を目的とした視察。
柳瀬川の清瀬水再生センター付近から上流の
金山調整池下流地点までが対象区間。
左右護岸の拡幅により時間雨量50mmへの
対策だが、区間内には清瀬市が銘木巨木百選と
認めたサイカチもあり、防災と環境とのバランスが
求められる。具体的な設計図の提出を待って
改めて慎重な議論をしなければならない。
川は下流と上流とが連続して繋がっているもの。
下流の工事は上流に影響することを念頭に置きたい。
目先の復旧ではなく、持続可能な流域づくりを
目指したい。2020.2.14
①②③下流から上流までの3図面、④サイカチ、
⑤サイカチの銘板、⑥台風後の緊急工事箇所。

①2020_02_14 午後2_52 Office Lens (2)②2020_02_14 午後2_52 Office Lens (3)③2020_02_14 午後2_53 Office Lens (2)
④CIMG8560 (2)⑤CIMG8563 (2)⑥CIMG8578 (2)
by Oh!Sun!(お~さん!)
[ 2020年02月26日 22:42 ] 空堀川 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Oh!Sun!(お~さん!)

Author:Oh!Sun!(お~さん!)
写真:カワセミ(空堀川・宮前一の橋付近)
<私のプロフィール>
1.ボランティア
①空堀川を考える会
②柳瀬川空堀川流域連絡会
③緑のボランティア
④空堀川・川まつり市民会議
⑤ふれあい市民運動会実行委員
⑥環境市民の集い実行委員会
⑦奈良橋6・6防災会
⑧東大和防犯協会
⑨東大和・市民の声をとどける会
⑩東大和どっとネットの会
⑪東大和エネルギーの会
⑫東やまと観光ガイドの会
⑬玉川上水ネット
⑭玉川上水野火止用水NW・東大和
⑮まち連(まちおこし連絡会)
⑯明るい選挙推進委員会
⑰オオムラサキ増やし隊
⑱多摩湖音楽祭実行委員会
⑲奈良橋自治会
2.趣味
①サッカー/所沢市社会人サッカー連盟
②茶道/表千家
3.専門
①ISOクウォリティマネジメントシステム
②危険物取扱者
4.所属
①一般社団)日本品質管理学会
②公益社団)日本河川協会
③NPO法人)全国水環境交流会
④NPO法人)空堀川に清流を取り戻す会

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
166位
アクセスランキングを見る>>